5月...no2~自家製リキュールの作り方~ | 珈琲豆、キッチン小物のコクリコ

珈琲豆 珈琲時間 ABOUT SHOP 商品について SHOPPING INFO ORDER
SALON Blog お便り

5月…no2~自家製リキュールの作り方~


● 自家製リキュールを作ってみませんか?

青梅がお店に並んできました。
果実酒を漬けるのってとても楽しいですよね。
漬け込む楽しさと、何ヶ月先に美味しい果実酒を
いただける楽しみと. . . 。
ワクワクします。

梅やフルーツを漬けるのと同じように珈琲豆を漬けて
自家製コーヒーリキュールも作ってみませんか?

自家製リキュールを作っててみませんか?

1週間でこんなに色が変わってきました。梅はホワイトリカーと果実酒用ブランデー2種で漬けました。

ume-osake→ ume-osake2

itigo-osake→ itigo-osake2

coffee-osake2→ coffee-osake3

梅やフルーツを漬けるのと同じように珈琲豆を漬けて
自家製コーヒーリキュールも作ってみませんか?

いちご酒は作るのが初めてで、漬けて数時間で
イチゴ水色の奇麗なピンク色になってきます。
今すぐにでも飲みたいくらいです。
珈琲のリキュールは昨年漬けたのを今もお菓子に使ったり
お酒として飲んだりしているけれど、また新しく作りました。
ケーキやパン、ゼリーやババロア、チョコレートにも、
何にでもよく合うので重宝します。

前回紹介しました珈琲ババロアで使用したコーヒーリキュールは
昨年漬けた自家製リキュールです!


コーヒーリキュール(濃いめです)

・・ 材料 ・・ 
珈琲豆  200g
氷砂糖 10g(好みで、入れなくてもよい)
ホワイトリカー 200g

密閉容器に珈琲豆と 氷砂糖を入れ
ホワイトリカーを注ぎます。
蓋をきっちり閉めて出来上がりです。

1~2ヶ月で使えますが、しばらく豆を漬け込んでおくと
濃い茶色のリキュールができます。